funmogのブログ

ウニモグとDIY@山小屋暮らし

ガレージ骨組み

ガレージの骨組みが出来た。

f:id:funmog:20180513215830j:image

基礎とか製材は地味な作業で進捗が分かりにくいがこんな風に形になって来ると楽しい。

さらに作業を進めたかったが午後から雨になりやむなく中断した。

来週は予定があり作業が出来ないかもしれないがのんびり進めることにします。

 

音楽を聴きながら作業しているが野外だと音が拡散してしまうので何か良いものがないか探してた。

Aliexpressで格安のbluetooth イヤホンがあった。

f:id:funmog:20180513222240p:image

 

送料込みでUS$2.75って俄かに信じがたい価格だが取りあえずポチしみた。

注文して3週間かかって届いたので早速使ってみたら音もちゃんとしてるし十分使える。

電池は内蔵でUSBで充電できる。充電用USBケーブルも付属していた。

海外郵便費用を入れて約300円で利益出せる中国企業ってどうなってるんだろう?

 

 

 

ガレージの柱と梁

建設中のガレージから見える山並みはとても綺麗だ。

南面には窓を沢山つけて外の景色がよく見えるガレージにしたくなった。

アルミサッシの窓は味気ないので手作りの木枠の窓にしたいがやっぱり

手間かかるからな、どっちにするかその時の気力次第になりそう。

f:id:funmog:20180507173350j:plain

 

柱と梁の組み上げはほぼ7割程度終了した。

柱の材料がまだ少し足りないので製材しないといけない。

 

f:id:funmog:20180507173829j:plain

丸太から簡易製材機で製材するとき寸法精度がよくないので

少し大きめな110mm角ぐらいで製材して自動カンナで

100mm角に仕上げるがこの作業は地味で苦行に近い。

自分で製材した材料で全て作ろうと思ったけど柱以外の材料は購入

しようかと、、また妥協しそうだ。

何でもテンポよく進めないと気力が萎えてくるからね。

 

 

山に置いてある製材機を使わせてくれというあるNPO団体の

人がわざわざ尋ねて来た。

経験ないと危なくて使えないので断ろうかと思ったが

よく聞けばNORWOODの簡易製材機を使ったことがあり

それなりの知識と経験があるようだ。

使用頻度も少ないのでお役に立つならその方が良いから

山の作業場所とともに貸すことにした。

近いうち製材のトレーニングしないといけないかな。

 

 

 

ガレージ柱の製材

ガレージの柱が足りなくなったので今週末は製材していた。

伐採した丸太はウインチで製材機の近くまで移動させてチエンソーで必要な長さに切断している。カニクレーンで製材機に載せるのだが誤って丸太が油圧パイプに接触してしまった。ハイドロオイルが裂け目から勢いよく吹き出した。

吹き出したオイルが自分にかからなくて良かったがクレーンが使えないのは辛い。

f:id:funmog:20180501210236j:image

壊れたのは油圧パイプの食い込みスリーブの継手の部分。

f:id:funmog:20180502061404j:image

油圧ホースは大抵インチ系のネジなんだけどこれはミリ使っています。

ミリネジの油圧ホースなんて探しても見当たらないんだよな。

鋼管用の食い込みスリーブなら販売している所が見つかったので取り敢えずそれを注文しておいた。

ここのサイト配管部品ならなんでも揃いそう!

http://www.haikanbuhin.com/

 

3m弱の柱なので太い丸太でなければクレーン無くても運べるので

今日は12本製材しておしまい。

 

 

 

 

 

クマ出没?

 

敷地内の杉の木にクマの爪跡を見つけた!

f:id:funmog:20180424114226j:plain

最近のものではなく1年以上が経過しているようだけど 

ガレージのすぐ近くなんで。

 

f:id:funmog:20180424114419j:plain

 くま注意の標識はあちこちで見かけるけど身近なところに爪跡あるとびびります。

クマ対策どうしたらよいのか思案中。

 

ガレージ軒桁

今週は軒桁の一部を組み上げた。

軒桁にはホゾ穴を空けてあり柱のホゾにすっぽり入るようにしてある。片側はスムーズに入ったがもう一方がなかなか入らない。

軒桁が反っているのでホゾの位置がずれているのが原因だった。

入る所はかすがいで仮固定してバールとハンマーでどうにか全部押し込んだ。

f:id:funmog:20180422210539j:image

これで安定したので梁の上に板を乗せて上で作業が出来るようになった。

これからの作業は少し楽になると思う。

 

ホゾの加工が大変だったのでヤフオクでマキタのホゾキリを落札してしまった。

f:id:funmog:20180422213024j:image

 

サビてはいたが問題なく使えそうだ。

試し30mmのホゾ加工をしてみた。

4つの丸ノコでホゾを残しててカットしてくれる。これはいいね!

f:id:funmog:20180422213258j:image

このホゾキリは材のセンターを出して加工してくる。

自分で製材した材は寸法がまちまちなのでこの機能は助かる。

今時の大工さんはこんな道具は必要ないんだろうな、工場プレカットなんで。そんな理由かどうか分からないがヤフオクで安く売られている。

マキタさん便利な道具考えてくれて感謝です。

 

 

 

ガレージ梁と柱

2週間ぶりに作業ができる思ったら雨模様。小雨なので強行したけど濡れるとちょっと寒い。

柱の両端を30mm角のほぞ加工をするが丸ノコとノミでやったがなかなか面倒な作業。

取り敢えず8本の柱を加工して12mmのボルトとナットでリップ溝鋼材と杉の柱を固定して門型にした。

さてこれを立てる方法だが3m以上の高さがあるのでユンボでは少し足りない。

排土板の下に木っ端を入れば50cmぐらいさらに高さが稼げる。

これで3m以上になるのでユンボで吊り上げホゾを穴にはめ込んで倒れないように素早く固定させる。

f:id:funmog:20180416085218j:image

 

この方法なら一人でも立ち上げることができて一日で8本立てられた。

f:id:funmog:20180416085812j:image

もう柱の材を使い果たしたので来週は製材しないと。

 

 

薪運び

知り合いから薪を頂けるとのことでウニモグでその山に取りに行く事になった。

雑木林が伐採されて2~3mの長さに切断されていた。

軽トラが入れる作業道はあるが作業道近くは運びやすいせいか既に無くなっていて少し離れた所はまだ沢山残っている状態だった。

ウニモグを作業道に止めてウンチで引きずり出したがなにせウインチが遅いので時間ばかりかかりだんだんと面倒になってくる。

なんかウニモグなら登って行けそうな場所だったので挑戦して見ることに。最初は4wdで登っていたが途中で空転したので完全デフロックにしたらどうにか登れた。

切り株があるが車高が50cmもあるので気にしないで登れのがいい。

f:id:funmog:20180331210129j:image

f:id:funmog:20180331211003j:image

 

写真ではあまり急に見えないがかなり急斜面だった。

f:id:funmog:20180331222250j:image

 

最初からウニモグで上がって来れば良かったんだけど後の祭り。

ウニモグは薪運びには最強ですなー。